tit_clinic

第7回さとに田園クリニック公開セミナー実施

2013年4月15日

 3月23日に奈良県立医科大学より米田龍生医師と吉田克法教授を講師にお招きし、「腎臓の代わりをする治療法の選択」「透析で最も注意すべき合併症」というテーマで講演会を開催しました。多数の方にご参加いただきありがとうございました。

 講演では、腎臓の構造から透析とはどういったものなのか、また透析を開始する時期やその治療法にはどのようなものがあるかなど基本的なお話から、合併症にはどのようなものがあるか(例えば口腔内の清潔を保つことが肺炎防止につながる)など、具体的な例を挙げ、わかりやすくお話ししていただきました。

01 02

03 02

PAGE TOP